自宅でヘアカラー体験談 の記事一覧 | 髪を傷めないためのカラーリングテクニックやカラー後のお手入れなどを紹介

自宅でヘアカラー体験談

ピンク系のカラーは難しい ヘンケルの「syoss カラージェニック」

2018-10-25 13.59.06_compressed

ニュアンス程度ではなく、しっかりとピンクの色が入った髪色にしたいと思っていて、近隣のドラッグストアを回ってみたのですがお目当てのカラー剤に出会うことができませんでした。
諦めて別の目的で入った店舗で偶然このカラー剤を見つけました。
まだ私は全然白髪がないので、それが目的ではなかったのですが、白髪染めはしっかり色素が入ることと、明るめの仕上がりになるようでしたが、元々染まりにくい髪質なのでいいかな、と思いこれに決めました。

顎ラインくらいのショートヘアで1箱使用しました。ビニールの手袋が入っていました。
1剤と2剤を混ぜると、商品説明にもあるように確かにほかのヘアカラー剤と比べて多めに入っているな、と思いました。

容器はコーム型になっていて、液もゆるすぎないクリームタイプなので、液だれもせず全体に塗り易かったです。
以前ほかのカラー剤で染めたときは、ニオイがきつく、目に刺激があるものまでありましたが、こちらは全然ニオイも気になりませんし、目に刺激もありません。
塗っている最中も、放置している最中も、頭皮に刺激を感じることはありませんでした。

明るめの仕上がりとあって、結構しっかりと明るくなりました。
染まりにくい髪質なので油断していたら、放置している間に明るくなってきて急いで洗い流しました。
室内ではダークブラウンに見える程度にとどめておきたかったので、もう少し放置していたらもっと明るくなっていたと思います。

洗い流している最中は髪がひっかかるなど髪へのダメージは感じられませんでした。
付属のアフターカラーヘアパックは、オイル成分でしっとりこってりした感じのトリートメントで、香りは綿あめのような甘い香り。
このヘアパック自体にはそんなにケアされているようには感じませんでした。
もう少しサラッとした仕上がりの方が好みです。

乾かしてみると、思ったより明るく仕上がっていました。
色味に関しては、もう少しピンクっぽさが欲しいところ・・・。
私の髪の色素のせいもあると思いますが、ピンクというよりはオレンジの印象が強く出ました。光の加減ではピンク・・・かな?というくらいで、やっぱりピンクは難しいですね。
私は顔周りに黄色があると顔色が悪くなってしまうので、次の日にはカラートリートメントで青を入れて黄みを抑えましたが、それでもあまりピンクっぽさは出てくれませんでした。
ちなみに洗い流して乾かした後はカラー剤のニオイはほとんど残っていません。

まだ染めて1週間程度しか経っていませんが、全く染めていない黒髪から染めたので、やはり少々ダメージは気になりました。
私の場合は乾燥しやすくなった感じなので、しっとりめのトリートメントなどを使っています。
ですが、そんなに髪が傷んだ、という印象はありません。

私は白髪がないので、白髪の染まり具合についてはわかりませんが、黒髪からでも染めていると分かるくらいには明るくなったので、ブリーチをしない程度で明るくしたい人にはおすすめだと思います。

自宅でヘアカラー体験談

エブリカラートリートメントの「pink」 手軽でおすすめ

F4134D25-F0F9-4F85-9270-72755435343F-e1539662722222

購入の理由

ドンキホーテに売っていて手軽に買うことができるから。
ネットでも販売されていて1本1000円程度で購入することができる。
色の種類も豊富で自分の好みに合ったものを探せる。
カラートリートメントなので毛の痛みも少なく染める時の独特な匂いもほぼなかった。
色抜けは普通のカラー剤に比べると早いけど値段の安さが魅力だった。
購入したpinkは発色もよく口コミでも評判が良かった。
気に入ったら違う色も手軽に試せるのもとてもいいとおもった。

使用した感想

カラーバターやカラートリートメントがSNSで流行していて、ネットで調べてみると近くのドンキホーテでも販売しているとの事だったのですぐに買いに行きました。
数種類のカラートリートメントの中から手頃な値段のエブリカラートリートメントを選びました。
カラーバリエーションは10種類程で目当てのpinkを1本買いました。

容量はそれ程多くないですが、インナーカラーに使いたかったのでロングの私でも1本で十分でした。
胸あたりまでの長さですが、インナーカラーの場合少しあまるくらいです。
傷んだ髪に浸透してダメージ補修してくれるというのも魅力のひとつでした。
髪の毛を何度かブリーチしていて毛先はパサパサに傷んでいましたが、エブリカラートリートメントを使用した後はしっとりとした髪質になり染めているのに補修もしてくれる!と感動しました。

リーチをしていたため、pinkの発色もとても良く塗った時間によって濃さを調節できるのも良かったです。
説明には塗ってから5分ほど置いて完了と書いてありましたが、私はしっかりと色を入れたかったので15分ほど置きました。
その効果もあり金髪の髪に馴染みながらもインパクトのあるpinkに綺麗に染まりました。

自宅にあった染色用の手袋を使い、染めたい部分の髪の毛以外はゴムで結びました。
チューブからトリートメントを手に取り髪の根元から揉み込むように塗りました。
トリートメント自体に色が着いていて、触った感じは市販のシャンプーなどと変わりません。
傷んだ毛先は色が入りやすいのでまずは全体の根元に塗りこみ、毛先に向かって染めていきました。
この手順で行わないと色ムラができてしまったり、全体の色のバランスがおかしくなってしまうと思います。

手に着いたトリートメントは石鹸などで洗い流す事ができます。
染色後にリンスやシャンプーをしなくていいと言うのも時短になります。

1度の染色でだいたい1週間程度色持ちします。
徐々に色が抜けていくので、その変化も楽しめました。
1週間後は薄ピンクが残っているかな?と分かるか分からないかくらいでした。
夏休み期間や、旅行のために少しの間だけおしゃれをしたい方にもオススメできる商品です。
また色にも種類があるのでヘアスタイルに合わせて数種類の色を使ってみたり、グラデーションを作ってみたり様々な使い方で楽しめそうです。
周りからの評判も良く、傷んだ髪も補修してくれるのでまた使ってみようと思います。

自宅でヘアカラー体験談

効果がイマイチ。。。ビゲン「カラートリートメント」ナチュラルブラック

image (4)

面倒くさがりで、手軽に出来ればと思いました。
毎日、お風呂には入るので、シャンプーの際に済めば楽かな?と思ったのが買ったきっかけでした。
では、何故ビゲンかと言うと…。まっ買う前に色々とネットで調べはしました。
何か良いのはないかと思ったんですが、なかなかピンとくるのが無かったというのと、買いやすさ、価格ですね。
それと思ったら直ぐに試してみたい!ネットだと来るのに待たなければならない。
ですが、店頭販売されている手に取ったら、買う事ができる。
という利点でしょうか。で、店で物色してたら、セールで安くなっているので、試してみるならこんな感じかなという安易な気持ちで買いました。
まっ有名な会社ですから…。 実際は…。微妙というのが感想です。

ドラッグストアにあるのが魅力

まず染まらない。説明通りにやってもなかなか染まらないんです。
頭の中が、?だらけでした。なんでだろう?まっ一回じゃダメなのかな?って、思いました。
普通の毛染めじゃないから、数日はこのままで、回数を重ねたらいつかは結果が伴うはずと自分に言い聞かせて1週間は毎日やりました。
私は頭頂部に目立つ白い物が有るのですが、両手で分け目を抑えるとどうしも目立つんです。
毎日鏡を見て凹んでました。
少し染まったかな、今日はどうだろうと見てましてが、なかなか結果がでない。
これは、もしや染まらないのではと、疑心暗鬼で1本使い切ってしまったしまったんです。
母に、どう?少しは目立たなくなった?って聞いたのですが、んーっそんなに変わってないと言われました。
本当に気になる頭頂部にほとんど、塗りたくってたんです。
シャンプー後、タオルドライして、頭頂部にたっぷり塗り、浸透しやすいかと、ゴムの頭皮ブラシでマッサージして、あとは20分から30分は湯船に浸かりながらまったんです。
そんな努力しても、結果はなかなか出ない。

やはり普通の泡ブローネとか毛染め用の液の方が良かったのかと思ったのですが、時間が経つと赤くなって来るのがどうしてもイヤなんですよね。
ですから、トリートメント形式だとそうならないかなっと思ったんです。
なにせ、シャンプーは毎日するけど、カラートリートメントしたらトントンで赤くならないのでは?と、安易な考えですが…。
で、諦めきれずもう一本買ったんです。
結構、リピしませんとネットでは仰ってる方が多いのですが、私はやっぱりもしかしたらという事と、価格的に手が出しやすいということで、リピしてしまいました。
そしてほぼ毎日のように塗りたくりました。

ドラックストアが、仕事帰りにあって、寄り易いという私のルーティーンな日々もリピした理由になると思います。
ネットだと受け取るのに家に居なければならないというのが、すこし私の生活には無理がありました。
配達の時間に家に居づらい。コンビニ配達だと、まだ受け取れるかもしれませんが…。配送料を払いたくないと言う気もあります。
で、もう一本使った結果なんですが、なんとなくって言う感じです。

とりあえず、気になる頭頂部に集中して塗ってたのでそこだけは多少目立たなくなったかなって感じです、ですが髪を上げると、あたまの両サイドや、後ろのあちこちは、目立ちます。
3本目はどうしようかなと今現在悩んでます。

自宅でヘアカラー体験談

髪色がきれいにでる「ビューティーンのメイクアップカラーラベンダーアッシュ」

D85E30D2-4083-4856-A93D-C0F0B5EF7863
ビューティーンのメイクアップカラーラベンダーアッシュ

色が抜けた後に黄色っぽくなりづらい紫系のカラーの中でも特に紫が強く、ブリーチ毛では暗いところでも分かるほど色素の発色が良いからです。
このシリーズは全般的に発色がいいのですが、特にラベンダーアッシュは色が綺麗でリピートしています。

色持ちは個人差もあるかもしれませんが、私は1~2週間持続し、徐々に抜けてミルクティアッシュのような色になるのでとても気に入っています。
これまでに、3回ほどリピートしています。
写真の時はまだブリーチを2回ほどなので紫があまり強くないほうですが、部屋の照明でもはっきり紫が分かるくらいに色が入ります。

ブリーチをしていない方は赤茶色くらいにしかならないようなので、しっかりと紫を出すには2~3回メガメガブリーチをした方がいいです。
染めた後は少しきしむのと、液の匂いがのこり数日取れないのがデメリットです。
きちんとケアしてれば解消されるので問題は無いと思います。
ほかのカラーも試してみたことがありますが、ここまで綺麗に発色する色はこのラベンダーアッシュだと思います。

この色は抜けたあともオレンジっぽくならず比較的綺麗な色に落ち着くのでとても良いです。
紫シャンプーと組み合わせて使うことで白っぽいアッシュを目指すことができます。
液体タイプで先端はノズルになっていて、ぴったりするタイプの手袋が付属しています。
ノズルタイプはくしタイプよりもムラになりやすいので少し塗るのが難しいです。
揉み込むようにしても少しむらができてしまいます。
液が多くないので、髪の長い方や量の多い方は2箱以上用意した方がいいです。

私は方につかないくらいのボブで毛量がとて多いので、2箱で少し余る程度でした。
足りないと特にムラになるので、多めに塗ることをおすすめします。
塗ったあとはラップを巻いて30分ほど放置すると綺麗に色が入ります。
液をカーペットにこぼしてしまい、一部紫に染めてしまいました。液が少し緩めなので気をつけてください。
カーペットががっつり紫に染まったので、それだけ強い色素が入っているんだと思います。
発色がよく、茶色など普通の色に飽きてしまったという個性的な方にオススメです。

他にも、インナーカラーにも向いていると思います。
初めてこれを使用した時は、ハーフアップのした半分だけをブリーチしてカラーを入れました。
ちらっと紫が見えるのも可愛かったです。
これなら髪色に多少厳しい環境でも、セルフカラーでお洒落できるのでいいと思います。
色の持続性は1~2週間ほどでした。1週間はナスのヘタかってくらい紫で、その後徐々に落ち着いていくような感じです。

抜けたあとの色は毛先が光に当てると白っぽい金髪になるような感じで、あとのところはミルクティっぽい色になります。
ピンク系などは抜けるとオレンジっぽくなってヤンキーみたいになることが多いですが、これは抜けてもそうはならないところが特に気に入っています。
これからもこれで染めていくと思います。

自宅でヘアカラー体験談

「シエロ ヘアカラーEX」思った通りの色で手軽で満足

Image-6

この商品を選んだ理由を教えてください

これといって決めて購入をしたわけではないです。
そろそろ白髪が目立ってきて、ヘアカラーをしないといけない、と思って、スーパーに行き、目に留まった商品を購入したにすぎません。
目に留まった理由の一つは、安さです。
安さだけでいえば、もっと安い商品はありますけど、安い商品では髪の毛がぱさぱさになってしまったり、傷んでしまったりすることがありますので、それなりの価格帯のなかで、ということになります。加えて、簡単に染められることも条件になります。
子どもに染めてもらう都合上、手が汚れにくくて、簡単であることは大切ですので。

実際に「シエロ ヘアカラーEX」を使ってみていかがでしたか?

これといって購入したわけではありませんが、全体的な印象としてはそこそこ良かったのではないかと思います。

これまで使用したなかで、お金のない時代に、一番安い価格帯のものを使用して、髪の毛がぱさぱさになった経験があります。
これは、そういった感じはありませんでした。今のところ手触りは悪くありません。
見た目も、毛先の傷み方も悪くはありません。

よくシャンプーをしたときに、キシキシとした手触りになり、なんだか髪の毛がまとまったような、そんな感触が出てくるものがあるのですが、これはそういったことはありませんでした。
しっとりというわけではありませんが、キシキシでもなく、大丈夫でした。
シャンプーをしたあと、染料が残った感じもありませんでした。
一応丁寧に洗いましたが、その後、洗ったあとの水が黒ずんでいるということもなく、その点は楽でした。
夏の間はとくに長い時間髪の毛を洗うというのは、のぼせてしまい、かなり苦痛ですので。
シャンプーのあとは、いつも髪の毛を染めるときに行っているトリートメントで仕上げたら、しっとりとした感触になりました。

タオルドライをしたときも、色移りがすることなく、安心しました。

染める時間は指定の15分以上になりました。
というのは、染めることに時間を要したからです。
そのためか、わかりませんが、しっかりと染まっていました。
色もちについては、はっきりいってまだわかりません。
2週間を経過したところですが、色落ちが激しいとは感じていません。
4Xという色番のいろですが、色自体も思った色でしたので、よかったです。
なかには、染めてしばらくすると、白髪の部分が赤茶けた感じになってしまいますが、これはそういったことはありませんでした。

量的には、ロングヘアの私でも十分でした。
いちおう、リタッチのつもりでしたけど、根元につけて、そのあと、全体に延ばすようにしましたが、足りました。
残ったものは次回に使える、とのことでしたが、髪の長さが長いので、それは無理でした。

取り扱いとしては、比較的簡単でした。
子どもに頼んで染めてもらいますから、手軽さというのも重要なポイントでしたが、ワンタッチでできて、しかも、混ぜないでいいわけですから、その点は簡単でした。
混ぜるのは手間がかかりますし、汚す原因となりますが、これはそういったことはありませんでした。
ただ、少し柔らかいのか、櫛に出した泡がぽてっと落ちてしまい、着ている服を汚してしまいました。
もっとも、私がきちんとガードをして染めることをしなかったのでいけないのでしょうけど。
そう考えると、ビニールでよいので、ケープと耳カバーがあると、安心だと思います。

気になったのは容器です。
なかの容器はスプレー缶のたぐいです。
分解して、捨てる手間はかかりましたし、しかも、スプレー缶は毎週ごみ出しができるわけではありませんので、その点が面倒と思いました。

自宅でヘアカラー体験談

「Beautylaboホイップヘアカラー泡タイプ」自宅ヘアカラー体験談日記

DSC_0830

Beautylaboホイップヘアカラー泡タイプを選んだ理由を教えてください。

液体タイプは、自分でなかなか上手に染めることができないので、泡タイプのものをいつも使っています。
Beautylaboのものは使った後のパサパサ感をあまり感じないのと、色が長持ちするように思います。
色もたくさん種類があって、いつもどうしようか悩んでしまうのですが、ここ最近は特に自分好みの新色が発売されていたため、他の商品と迷うことなくこちらを選びました。
私は髪の毛の量が多くて、染めるときはいつも2箱必要なのですが、価格もお手頃なので助かってます。

Beautylaboホイップヘアカラー泡タイプを使用した感想を教えてください。

つい1ヶ月前に肩下まで伸びていた髪をショートに切ったので、いつもは2箱使うくらいの髪の多さなのですが、今なら1箱で大丈夫かも……と思って、1箱購入しました。
今までは液体タイプも時々使っていたのですが、後ろ髪など鏡ではなかなか見えない部分に塗り残しがあったり、色がまだらになったりしていたので、今は泡タイプのものを買うことが増えました。

1剤、2剤をシェイカー容器に入れて30回以上振るだけでモコモコした泡に変わっていて、簡単で驚きました。
ふわふわした色はクラシックアッシュ、明るさレベル1だったので、落ち着いた仕上がりにしたいと思っていた自分には満足な色でした。
薬剤をつけるときに、独特の香りは強い気がしましたが、泡は髪に馴染みやすく、すくって塗るだけなので簡単にできたし、最後に髪にもみ込むように塗るので、塗り残しの心配がなくなりました。

薬剤の量は、私自身髪の量が多目でショートですが、1箱ぎりぎり足りるかな?くらいの量だったので、もう少しのびてしまったら2箱いるな、と感じました。
少ないとすぐに泡が消えてしまって、本当についているのか?本当に染まっているのかわからなくなります。
泡はとても柔らかく、頭から垂れやすくなるのかな?と思いましたが、そんなことはありませんでした。
使っていても、キシキシと髪が痛む感じもありませんでした。

使用後はやはりそこまでパサパサ感は感じず、アフターカラー美容液がついているので、そちらを使えばさらさらになるし、しっとりもまとまります。
パッケージに、うるおい成分が溶け込んだ濃密なホイップと書いてあったので、それも魅力的でした。
そして発色も綺麗で、色持ちも他の商品に比べいいように思います。
使用後の髪の傷みやパサパサはなく、さらさらとツヤツヤな髪になりました。
私はベージュ系やブラウン系を使うと、髪質のせいからか色落ちして金髪のようになってしまうので、アッシュ系の色や発売されていればピンク系の色をよく使います。
今回使用したディープアッシュは深みのあるきれいな色なので、染めた後の少し色味に変化が出てきたくらいから、明るすぎず暗すぎすのほどよい色に変わりました。
また、敏感肌なのですが、頭皮や肌にピリピリくることもなく、使用後も痒くなったりかぶれたりなどのトラブルはありませんでした。
使用後の皮膚トラブルも心配だったので、次からも安心して使えることにほっとしました。また新しい色が出たら購入してみたいなと思っています。

自宅でヘアカラー体験談

「マンダム ルシードエル ミルクジャムヘアカラー カフェシフォン」の自宅ヘアカラー体験談日記

マンダム ルシードエル ミルクジャムヘアカラー カフェシフォン

選んだ理由

まず価格が安価なのでリピートがしやすいこと。
商品のカラーの種類も豊富なので、色んな色が楽しめるのも良いと思います。

また、ノズルもクシ型なので初めての方でも染めやすいのではと思います。
しかも染めたときのムラが少ないので、非常に綺麗な仕上がりになるところがいいですね。
染める際も匂いが良いので、待ち時間が不快になることがありません。

(さらに…)

自宅でヘアカラー体験談

「ビューティラボミルキィヘアカラー」の自宅ヘアカラー体験談日記

image22

ビューティラボミルキィヘアカラーを選んだ理由

以前 ビューティラボミルキィヘアカラー 泡タイプをつかったことがあったのですが、ビューティラボミルキィヘアカラー 乳液タイプ? としてリニューアルしたため使用してみました。

パッケージもツルツルな髪のパッケージで、あの髪になりたい!と思い選びました。

また ドラックストアで選んだのですが、価格もお手頃で購入でき リピートしやすいと思い購入しました。
(できれば、毎回同じメーカーのもので色を染めていきたいため)

もともと地肌がかゆくなりやすいのですが、以前の泡タイプでは、比較的 かゆくならなかった点も 選んだポイントです。

(さらに…)

自宅でヘアカラー体験談

詰め替えできる「ビゲン クリーミーフォーム」で得した気分♪

ビゲン クリーミーフォーム

選んだ理由

私はアラフォーの主婦です。
毛染めを初めて10年くらいになります。
暑いときも寒いときも洗面所の鏡の前で鏡とにらめっこしながらクリームタイプの毛染で毛染めをしていましたが、どうしても染ムラがあって全然満足ができない状態でした。
ある程度の髪の長さもあるため髪をあげた際に後ろに白髪が残っていて…しょうがなく美容院にそれから当分行ったりしていましたが、何せケチな主婦なのでなるべくお金をかけずにきれいに仕上げたいと思っているときに、CMで見て飛びつきました。

(さらに…)

自宅でヘアカラー体験談

「パルティ 泡ヘアカラー」の自宅ヘアカラー体験談日記

パルティ 泡ヘアカラー

選んだ理由

友人におすすめされたのがきっかけです。
パッケージに人気のモデルさんが起用されているのも安心できたので選びました。
泡なので内側の髪まで浸透するので慣れていない学生の私にぴったりかなと思ったのも理由です。

また、学生に人気のピンク系やアッシュ系が豊富にカラー展開があり、おしゃれを楽しむことができるのもいいです。
頻繁にカラーを変えたい方にオススメです。
髪の毛が痛むのを心配している人だ多いと思いますが、美容液がついているので安心です。
また、4つの美容液成分が泡に入っているので使いやすいです。

(さらに…)

自宅でヘアカラー体験談