痛まないヘアカラー の記事一覧 | 髪を傷めないためのカラーリングテクニックやカラー後のお手入れなどを紹介

痛まないヘアカラー

ヘアカラー後のケアにおすすめのシャンプー

img011

ヘアカラー後のケアにもなるようなシャンプーとして、もっともオススメなのは、髪の毛のケアを重視して作られたシャンプーです。

シャンプーと言えば洗髪目的に作られたものが一般的ですが、中には髪のケアを主な目的としたシャンプーもあります。
これらの中には、まさにヘアカラー直後のケアを目的として作られているシャンプーもありますので、大変オススメです。

(さらに…)

痛まないヘアカラー

似合うヘアカラーは髪質で決まる

自分に合うヘアカラーはどんな色か、分かりますか。
おそらく多くは答えに行き詰まり、考え込むかと思います。
しかししばらく考えても結局答えは見つからず、最終的には「分かりません」となるのがオチです。
手っ取り早く似合う色を知るには、美容師に見てもらった方が良いかもしれません。
しかしご自身の髪質からでも判断することが出来るので、是非参考にしてみて下さい。
(さらに…)

痛まないヘアカラー

髪が染まりやすい人と染まりにくい人

髪が染まりやすい人と、染まりにくい人がいます。
こればかりは生まれながらの髪質が大きく関わっているので、どうすることもできません。
しかし折角イメチェンをしようと髪を染めようとしても、上手くいかなければ気分が落ち込んでしまいます。
ただ美容師に指摘されたことがあるのならばまだしも、ご自身の髪が染まりやすいのか染めにくいのかは、中々気づかないものです。
(さらに…)

痛まないヘアカラー

髪のことを考えるのならカラートリートメント

種類にもよりますがヘアカラーを使うと頭皮にダメージを与えてしまうので、様々な影響が出てしまいます。
ただ何もおこらなければそれに越したことはありませんが、中にはかぶれる等の症状が出てしまう方も少なくありません。
皮膚が弱い人であれば、なるべく髪を染めないようにするのが得策でしょう。
(さらに…)

痛まないヘアカラー

ヘアカラーをやり過ぎると抜け毛が増える!?

生活習慣やホルモンバランスの乱れ・過度なダイエット・ストレス等、抜け毛が発生する原因は色々考えられます。
こればかりは人にもよるので誰しもが当てはまる訳ではありませんが、普段の生活を少し正すだけで改善される可能性はあります。
ただもし抜け毛の原因がヘアカラーによるものならば、簡単に治すことは難しいかとおもいます。
毛髪だけでなく頭皮にもダメージが及ぶので、少し生活を改善しただけでは治る物ではありません。
(さらに…)

痛まないヘアカラー