SALON de PRO ザ・クリームヘアカラー:色持ちもよく扱いやすい | 痛まないヘアカラーのまとめ

Home » 自宅でヘアカラー体験談 » SALON de PRO ザ・クリームヘアカラー:色持ちもよく扱いやすい

SALON de PRO ザ・クリームヘアカラー:色持ちもよく扱いやすい


購入したきっかけ・気になる使用感は?

何年も前から自分で白髪を染めています。

色んな会社、クリーム、泡などを試して、一番扱いやすく、色もちも良く、薬剤の臭いもきつくないのがこの商品でした。

それからは、この商品をリピートしています。

ディスカウントショップで900円から1000円くらいで販売されており、価格的には中くらいです。

たまに、他社の製品で2個購入すると割引されるサービスにつられて別の商品を使用したりするのですが、買った後に後悔し、こちらの商品に戻ります。

使ってみたレポート

こちらの商品は、「ニオイがしない快適な使い心地」のキャッチコピーのとおり、薬剤の臭いがあまり気になりません(全くしないというのは、言い過ぎかも)。

染色中も染めた後も翌日以降も、よくあるツーンとした独特な嫌な臭いがしないのはホントです。

だから、人と会う約束の2日前くらいに髪を染めても安心してお出かけできます。

また、こちらの商品は2液混合タイプなのですが、プッシュボトル内にすでに2つのボトルがセッティングされているので、面倒な準備がいりません。

ワンプッシュでシュッとクリームが出てきます。

それに、液剤が残った時も吹き出し口のノズルを外して洗っておけば、ボトルごと液剤を取り置きすることができます。

だから、リタッチで生え際を染めたいときにも便利です。

リタッチするほどでないこめかみのちょっとした部分は、同じカラーでマスカラのように生え際白髪隠しができる商品(カラーオンリタッチなので、毛染めではなくシャンプーで色は落ちます)があるので、そちらを使います。

箱には、手袋と専用コームがはいっています。

自分で用意するは、シャワーキャップと汚れて良いタオル2枚(染める時の首巻き用とシャンプー後のふき取り用)です。

私は毛染め用にわざと茶色のタオルを用意しています。

液剤がついてしまった時、急いで洗ってもうっすら茶色くなってしまうので、もともとが茶色のタオルだと安心ですよ。

液剤がクリーム状で、幅の広い専用コームで塗り込んでいくので、それほど液だれはありません。

ズボラな私は、脱ぎやすい服装のまま、リビングでテレビを見ながら毛染めをします(特殊ですかね?)。

さらに、シャワーキャップでカバーをしたら、歯磨きをしたり、お茶を飲んだり部屋の中をうろうろします。

だから、臭いがきつくなく、クリーム状で液だれしにくいこちらは、私にぴったりなんです(笑)。

塗布時間20分、その後放置15分。

35分も洗面所でじっとなんてしていられないですよね。

誤ってお肌に液剤が着いた時には、すぐにテッシュでふき取れば色のこりはしません。

また、お風呂場でシャンプーをして液剤を洗い流すとき、知らず知らずのうちに壁のタイルや浴槽に汚れた水が飛び、茶色いしみが出来ていることがありますが、カビキラーなど漂白剤を吹き付けると簡単に色が落ちてくれます。

「国産純椿オイル配合」の効果なのか、染色後も髪はあまりバサバサしません。

髪をしっとり仕上げたい私は、シャンプー2回、コンディショナーとヘアパックがルーティンです。

ディスカウントショップで1本900円から1000円くらいで販売されており、棚に並んでいる他の白髪染めと比較すると価格的には中くらいです。

私はショートボブで髪の量が少ないので、1本で2回染められます。

人によると思いますが、色は1ヶ月半ほど持ちますので、コストパフォーマンスは良い方だと思います。

おすすめです。

自宅でヘアカラー体験談