@cosmeベストコスメアワード2017:リーゼ プリティア 泡カラー×ピンクベリー | 痛まないヘアカラーのまとめ

Home » 自宅でヘアカラー体験談 » @cosmeベストコスメアワード2017:リーゼ プリティア 泡カラー×ピンクベリー

@cosmeベストコスメアワード2017:リーゼ プリティア 泡カラー×ピンクベリー


リーゼ プリティア 泡カラー×ピンクベリー

@cosmeベストコスメアワード2017 ベストヘアカラー 第1位で口コミも良かったので使ってみました。

春先だったのでピンク系にしたくピンクベリーという色に惹かれ選択しました。

泡シリーズはムラが出ないので、染めるならいつも泡を使っています。

落ちやすいという意見がありますが、私はリタッチをしたくていつも使っているので問題ないです。

根元は染まりやすいので、比較的均一に染まっています。

色もピンク系でちゃんと入りいい色だと何人かに褒められました。

泡なのでロングヘアーの髪にも1本でムラなく仕上げられる

髪はこげ茶が好きです。しかしそれをキープしようと思ったら二ヶ月に一回美容院へ行き1万近くかかり、また時間もかかりストレスを抱えていました。

家でムラなく綺麗に染まるヘアカラーはないかなと探していたところ、@cosmeベストコスメアワードのサイトで高評価を得ている商品を見つけました。

それがリーゼ プリティアの泡カラーです。

これに出会うまで、リタッチは毎回美容室へ行っていました。

セルフはムラが出るというイメージがあったんですが、これは泡なのでロングヘアーの髪にも1本でムラなく仕上げることができました。

根元部分も変に明るくなることはなかったです。染めたては均一になっています。

美容師の友達にも綺麗に染まっているねと褒められました。

ヘアカラーは温めると染まりやすいと聞いたので、染めるときは暖かい部屋で、全て揉み込み終わったらラップを使いぐるぐる巻きに固定して規定時間置き洗い流しました。

痛むのが怖いので、時間はちゃんと守りすぐに流しています。

染めている時も、ヘアカラーの独特なにおいもそれほど気にならなかったです。

泡カラーは泡が弱いと液体になって首元に流れてくるものもありますが、それもなかったです。

髪の量が少ないのもありますが、胸下のロングヘアーでも一本で足りました。

千円以下が綺麗に染められ大満足です。

しかし均一には染まりますが、一点残念なところがあるとすれば、数週間で色が落ちてきて少し明るい印象になるところです。

しかし私はリタッチをしたいのでそこまで気になりません。

落ちてきた色も、抜けてるイメージの髪色ではなく程よい明るさの茶色といったところです。

ですから私は、染めたての色と落ちてきて明るくなってきた両方を楽しんでいます。

しかし、もしかしたらこげ茶なのが良いのかも知れません。

もし脱色剤などを使って抜いていたら、すぐに色が抜けると思うのでオススメはしません。

もともとこげ茶でそれをキープという形にには、とても役立つ商品だと思います。

染めた後のキシキシする感じも少ないように思えます。

ちゃんとトリートメントを日頃からしていたら、特に痛みなどは気にならないでしょう。

美容院だと時間もお金もかかりますが、これなら千円以下、人に気を使うこともないので気軽に染められます。

私は2.5ヶ月に一回くらい全体を染めていますが、そこまで美容室に通っていた頃と素人目には大差はない気がします。

写真の後ろ姿は染めてから3日後です。ちゃんと色も入りいつも好評です。抜けてきても可愛いです。

もし市販のヘアカラーで迷っている方にはぜひオススメしたいです。

自宅でヘアカラー体験談