染めたのが長持ちするレブロンの「カラーシルクビューティフルカラー」 | 痛まないヘアカラーのまとめ

Home » 自宅でヘアカラー体験談 » 染めたのが長持ちするレブロンの「カラーシルクビューティフルカラー」

染めたのが長持ちするレブロンの「カラーシルクビューティフルカラー」


おすすめの理由

色がしっかりと入り、色むらがなく綺麗に染まること。
染める時も手間なく簡単に染めることができるということ。
また染めている最中も刺激臭もなく不快な気分になることがないということ。
またかなりサラサラで潤うトリートメント液が付属されており、染めた後も髪が痛まないようなヘアケアがきちんとできること。
また色も抜けにくく、染めた時の色が割と長めに持続するという評判がネットのクチコミで多く上がっていたため、このカラー剤を選びました。

レブロンの「カラーシルクビューティフルカラー」

根本が気になってきたのですが、なかなか美容院に行けなかったので普段は使わない市販のヘアカラーを使ってみようと思い、どれか良いのかネットで調べてみました。
しかし、ネットだと市販のヘアカラー剤は色ムラになりやすい、髪が傷みやすい、などマイナスなコメントが多く、一度は市販のヘアカラー剤を使用するのを諦めましたが、レブロンのヘアカラー剤は色ムラすることなく綺麗に染まること、きちんとしたヘアトリートメント剤も付属されているので、ヘアカラー後のヘアケアも安心というクチコミが多かったのでこちらを購入しました。

根本だけ染めたかったのですが、部分染めは流石に素人には難しいなと思っていたのと、全体もだいぶ色が抜けてきてしまっていたので、思い切って全体を染めることにしました。
箱を開けると、カラー剤が2袋入っており、その両方を付属の容器に入れて混ぜて使うものでした。
とくにハケなどは入っておらず、手でカラー剤を髪に揉み込んでいくような感じでした。

カラー剤は刺激の強い臭いがするのだろうと思っていたのですが、このカラー剤はそのような事はなく、逆に良い香りがして不快な感じはしませんでした。

カラー剤を髪全体に行き渡らせた後は30分程待ちますが、私は色が抜けにくいのと、根本の黒色をしっかり染めたかったのでもう少し長めに待ちました。

ちなみに、私の髪の長さは肩にかかるかかからないくらいでした。
色ムラになるのが嫌だったのでこれでもかというくらいたっぷりカラー剤をつけましたが、まだ容器に半分程余っていたので、わりと長めの髪の方でも足りそうだなと思いました。

待ち時間も終わり、洗い流しましたが、手触りも染める前とあまり変わらなかったので、この時点で髪が傷んでいないことが実感できました。
ヘアカラー後に使うトリートメント剤も付属されているので使いました。
わりとたっぷり入っているので、1度に全て使うもよし、なくなるまで定期的に使うも良しだと思います。

このトリートメント剤がとても優秀で、かなり髪に潤いとまとまりを与えてくれました。
ドライアーで乾かしたあとのサラサラ感に大満足で、これだけ購入できるなら毎日使いたいくらいのものでした。

ヘアカラーもパッケージ通りで、色ムラなく綺麗に染まりました。
私は美容院でカラーをしてもすぐに色が抜けてしまうのですが、このカラーは1カ月半程カラーが持ちました。

前回使ってから2カ月程経ち、また根本が気になりだしたので、今回もこちらのヘアカラー剤を使ってみる予定です。

自宅でヘアカラー体験談