「パルティ 泡ヘアカラー」の自宅ヘアカラー体験談日記 | 痛まないヘアカラーのまとめ

Home » 自宅でヘアカラー体験談 » 「パルティ 泡ヘアカラー」の自宅ヘアカラー体験談日記

「パルティ 泡ヘアカラー」の自宅ヘアカラー体験談日記


パルティ 泡ヘアカラー

選んだ理由

友人におすすめされたのがきっかけです。
パッケージに人気のモデルさんが起用されているのも安心できたので選びました。
泡なので内側の髪まで浸透するので慣れていない学生の私にぴったりかなと思ったのも理由です。

また、学生に人気のピンク系やアッシュ系が豊富にカラー展開があり、おしゃれを楽しむことができるのもいいです。
頻繁にカラーを変えたい方にオススメです。
髪の毛が痛むのを心配している人だ多いと思いますが、美容液がついているので安心です。
また、4つの美容液成分が泡に入っているので使いやすいです。

パルティ 泡ヘアカラーの体験談日記

まず、可愛いパッケージがテンションをあげてくれます!
ドラッグストアでも1番目立つパッケージです。

中を開けるとこれでもか!というくらい、わかりやすく説明書が書かれていて初心者の私でも順番を守るだけで簡単にできました。
クシが付いていたのですが、ケチな私は洗って何度も使用しちゃいました。

手のひらに染め剤を出して軽い泡が出てくるので髪につけていきました。
親の白髪染めによくありがちな匂いもツンとするかなーと思っていましたが、そんなことはなく気にならない程度でした。
クリーミーな泡が1本1本髪の毛を包む感じがしてムラなく染めることができました。
ロングヘアーの私にはぴったりな泡の量でした。
ショートヘアの子は2回くらい使えるんではないかな?

泡の感覚としてはシャンプーをしている感じです。
時間をおいている間も液だれせずに髪にとどまってくれました。
流す時にお風呂の床まで変色するのかなと思っていましたが、すぐに流せば変色はしませんでした。
明るい色だったからかな?とも思いますが。

そして、美容液がついてるとは思わなかったのでびっくりでした。
その美容液を試してみたところ、おまけで付いてきている美容液にしては香りも良くツルツルになりさらに驚きました。
ドライヤーをすると天使の輪ができそうなほどです。
よくばりですけど、ロングヘアの私にはもう少し入っていたら嬉しかったですね(笑)

ドライヤー後の色具合は、ブリーチしていないのに黒髪がかなり明るくなってくれました。
泡のおかげか、内側もムラなく染めることができました。
かなり泡をもみ込んだ効果もあったかなと思います。
2~3日は髪を洗うと色も一緒に落ちていきましたが、色が馴染んできてからは浮かなくなりました。
パッケージの色と比べると少し暗いですが、自分に馴染んでいるので結果オーライでした。

ただ、やはり市販の染め剤だからか、最近は髪の痛みが気になってきました。
クシの入りが悪くなった気がするんです。
それでも、髪が切れたり軋むほどではありません。

使ってみた全体の感想としては、美容院よりもかなり安く済むし、時短だしで、メリットの方が大きく感じますね。
髪を切るために美容院には行きますが、カラーはこれからも自宅で良さそうかな?
ただやっぱり痛みは気になるので、ケアはしっかりやっておこうと思います。

自宅でヘアカラー体験談