「ギャツビー ナチュラルブリーチヘアカラー」仕上がりもコストも大満足 | 痛まないヘアカラーのまとめ

Home » 自宅でヘアカラー体験談 » 「ギャツビー ナチュラルブリーチヘアカラー」仕上がりもコストも大満足

「ギャツビー ナチュラルブリーチヘアカラー」仕上がりもコストも大満足


ギャツビー ナチュラルブリーチヘアカラー

選んだ理由

ギャツビーナチュラルブリーチに決めた1番の理由は、友達が使ってとてもいい色になっていたからです。
自分のいろんなヘアカラーを使ったことがあるし、美容室でもカラーをしたことは何回もありますが、美容室のカラーは金額も高く好きなカラーを注文するときの説明の仕方もあまりわからないので、なんとなくカラーの仕上がりの色が箱に書いてある市販のヘアカラー剤を使って染めたほうが気楽でいいなと思いこれを選びました。
ディスカウントストアやディスカウント系の薬局にどこでも置いてある商品なので選びやすかったというのもあります。

ギャツビー ナチュラルブリーチヘアカラーの体験談日記

購入する前にどの色にしようかきめるのにかなりまよいました。
ディスカウントストアの棚を見ると、たまにこのシリーズの商品だけでも5つか6つぐらい並んでいて。
仕上がりの色味はどれを見てもいい感じだったので迷いましたが、最近はシルバー系とかアッシュカラーが流行っているようなので、無難にアッシュカラーを選びました。

カラーをするのは初めてではなく、生え際の毛の色と毛先のケの色が全く違う色味だったのですが、難しいことは考えずにとりあえず塗っていきました。
10分から20分ほど放置するようにと書いてありました。
途中地肌が少しピリピリと感じることがありましたが、そのまま我慢しました。
カブレや炎症の原因になるようなので長時間の放置はしてはいけないというのはなんとなく知っていたのですが、その判断は自分でするしかないのでちょっとコワイなぁっていう感じもありました。

ところで、塗っている途中で、やばいと思ったことが1つ。
Tシャツを着たまま覚めてしまったのです。
今後は気を付けないといけないですね。
その時はもう両手はカラーでべったりだし、手を洗って脱いでもTシャツの淵にヘアカラーがべったりとついてしまうので脱ぐのは諦めて、そのままシャンプーするようにしました。

放置時間の10分から20分という数字はちょっとアバウトすぎて迷いましたが、間をとって15分放置して流してみようとおもい鏡を見てみると、根元のほうがケッコウ明るくなってました。
金髪まではなかったけどちょっと焦りました。
途中で地肌がピリピリとした感じたこともあって、念のためシャンプーは3回ぐらいしてしまいました。
Tシャツのままだったけれど、いっぺんにシャワーで流してしまったので汚れることもなくよかったです。

シャンプーしたあと、ドライヤーでとりあえず乾かしてみました。
明るい部屋で鏡を見ると仕上がりのカラーはなかなかいい感じの色味になっていました。
ただ、シャンプー前にチェックをした時の根元が明るくなっていたのは、乾かした後でもやはり少し感じました。

ただ全体的に見て素人が染めたにしてはなかなかいい仕上がりだったと思います。
いつも通ってる美容室だと、ヘアカラーとカットでなかなかの料金を取られるのできついですが、市販のカラー剤なら2本購入しても2,000円かかることもないので、コスト的にはかなり大満足です。

それから2週間ぐらい経過して色味が変わって明るくなってきましたが、まだアッシュカラーが残っている感じもあるので、色抜けもほとんど気にならない程度です。
美容室でやってもらったとしても、抜ける時は結構早く抜けちゃうものですし、それなら今後も市販のカラーでいんじゃないかな~と思ってしまう位のクオリティーでした。

自宅でヘアカラー体験談