ヘアカラーをやり過ぎると抜け毛が増える!? | 痛まないヘアカラーのまとめ

Home » 痛まないヘアカラー » ヘアカラーをやり過ぎると抜け毛が増える!?

ヘアカラーをやり過ぎると抜け毛が増える!?


生活習慣やホルモンバランスの乱れ・過度なダイエット・ストレス等、抜け毛が発生する原因は色々考えられます。
こればかりは人にもよるので誰しもが当てはまる訳ではありませんが、普段の生活を少し正すだけで改善される可能性はあります。
ただもし抜け毛の原因がヘアカラーによるものならば、簡単に治すことは難しいかとおもいます。
毛髪だけでなく頭皮にもダメージが及ぶので、少し生活を改善しただけでは治る物ではありません。

ヘアカラーをすると抜け毛が多くなるのは、毛髪の内部を破壊しているからです。
髪が頭皮にしっかり根付いているのは、髪そのものが健康的でしっかりしているからです。
そこにヘアカラーが投入されると髪の健康が脅かされてしまい、抜けやすい状態になります。
またカラー剤をつけた時に、頭皮がヒリヒリしたら要注意です。
頭皮にダメージが出ている何よりの証拠になり、更なる抜け毛を誘発してしまう恐れがあります。
毛髪と頭皮が同時にダメージを受けてしまうと抜け毛が増えて、薄毛に悩まされることになるのです。

ただし1回や2回のヘアカラーだけでは、どんなに肌質が弱い人でも抜け毛になることは無いでしょう。
ダメージは受けるものの、傷はまだ浅いので回復も早いと思います。
しかし何度も頻繁にヘアカラーを施すとなると、話は別です。
傷がまだ治りきっていない状態にもかかわらず、ダメージを負わせている事になるので抜け毛が増えて髪のボリュームもなくなってしまいます。
また抜け毛だけでなく、髪が傷んでしまいパサパサになってしまうかもしれません。
ヘアカラーを行う際には、髪の状態と相談するようにしましょう。

痛まないヘアカラー