痛まないヘアカラー!痛む髪質の解決サイト

髪に優しい ヘアカラー


自宅でヘアカラー

最近では自宅で出来るヘアカラーがドラックストアなどで色々な種類が販売されております。
実際に自宅でカラーリングをされている方も多いのではないでしょうか。

そこでやはり一番気になることはカラーリングによる髪へのダメージでしょう。

top2

実際に美容院で染める際もカラーリングやパーマは髪が傷む原因ともなります。
自宅でとなるとさらに傷んでしまうのではないかと気になる方も多いかもしれません。

自宅でカラーリングのメリットは、リーズナブルにカラーリングをすることが出来る事、また忙しくなかなか美容院に行けない方など、自宅で気軽にできるという事は良いですね。

またデメリットは、自分でやるためムラができやすい。
髪が傷みやすいといったところでしょうか。

しかし自宅で簡単にできるカラーリングはやはりとても便利ですね。

痛まないカラーリング方法

まずはカラーリングをする前には必ずパッチテストをしていきましょう。

パッチテストで赤くなってしまったり何か反応が出た場合は速やかに使用を中止してください。
パッチテストはとても重要ですので必ずやるように心がけていきましょう。

次に髪の毛を分けていきましょう。

細かく分けていくことでむらなく染めることが出来ます。
これをやるかやらないかで最後の仕上げが違ってきますので少し面倒かもしれませんが髪の毛のブロッキングをしていきましょう。
髪にも揉みこむように色を付けていきます。

最初は入りにくい根本から染めていきましょう。
次にうなじに行きます。
これは髪の色が濃く太いところから順に揉みこんでいきます。

最後にラップをまいて行きます。
これをすることにより一定の温度に保てますのできれいに染まります。

最後によく洗っていきましょう。
この時に地肌に着いたカラーリング材をすべて落とし切るように地肌を洗いましょう。

カラーリング材が残っていると頭皮のかぶれの原因になったりふけの原因になってしまいます。
美容院では頭皮のカラーリング材をすべて落とすように洗いますので自宅でカラーリングをするときも気を付けていきましょう。

またカラーリング後にはトリートメントがおすすめ。

カラーリング後のトリートメントも市販されておりますのでそういったものを使うのも良いですね。

また必ず乾かすようにしましょう。
乾かすことにより髪の傷みを防ぐことが出来ます。

濡れたままの髪は痛む原因となるので注意が必要です。
このように丁寧にカラーリングをすることでもちが違います。

おすすめは、やはり痛みが少ないカラートリートメント。
ヘアマニキュアの1種で髪の表面に色を付けて染めていきます。
トリートメント効果もあるので髪の傷みを押さえることが出来ます。

またアレルギーの方もカラートリートメントなら使うことが出来る場合もあります。
カラートリートメントのデメリットはやはり表面に染色するため色落ちがしやすいことです。

しかし痛まないヘアカラーではナンバー1ではないでしょうか。

太く硬い髪質にもOK「hoyu シエロ ヘアカラー EX」


hoyu シエロ ヘアカラー EX

選んだ理由

40代になり白髪が目立ち始めたので、ヘアカラーを購入しようと思い立ちました。
私はヨーロッパ住んでいるので、こちらで店頭に並んでいるヘアカラーを適当に試したのですが、使ってみてショックを受けました。
クリームをつけた瞬間、地肌も目もぴりぴりし始め、その後気分が悪くなってしまったのです。
日本の実家の母に相談して、母が長い間愛用しているというこちらの商品を試しに送ってもらい、それ以来気に入って使用しています。

(さらに…)

「花王 ブローネへアマニキュア」の自宅ヘアカラー体験談日記


花王 ブローネへアマニキュア

選んだ理由

若い頃はカラーリングをしてて自分でよく染めてました。その時はロレアルをよく使ってましたが、年と共に髪のボリュームやパサつきなどの痛みが気になり、カラーリングが怖くなってきました。
母が薄毛でウイッグを愛用してるのもあるのですが、今ある髪の毛を大事にしなくてはという思いが強くなりました。
カラーリングよりもマニキュアの方が髪に優しいと美容院の方に聞いてから、カラーリングに行くまでの間マニキュアでもたすようにしています。

(さらに…)

本当に臭わなかった!「SALON de PRO 泡 ヘアカラー・エクストラリッチ」


SALON de PRO 泡 ヘアカラー・エクストラリッチ

選んだ理由

ヘアカラーをすると、染めているときもツンとした刺激臭がするし、その後数日の間はその臭いが抜けないので嫌でした。
枕カバーやタオルにも臭いが付くので気になります。
会う人に「髪を染めたな」と分かってしまうのもなんだか恥ずかしいです。

SALON de PROの白髪染めは「ニオイの少ない白髪染め」という宣伝だったので使ってみました。
同じ明るさでも赤みのある色、黄色味のある色と種類が豊富で好みのカラーがその中にあったのも選んだ理由です。

(さらに…)

カラーバリエーションが豊富な「ビューティーラボ ヘアカラー」を愛用中


ビューティーラボ ヘアカラー

選んだ理由

学生のころからリピートしているから、他のものを試すことはあっても結局もとに戻ってこのビュティーラボヘアカラーを使うことが多いです。
色は好みの色があったので、これのみでほとんど定着しましたが、他の色が試したいときだけ他のヘアカラーを使うこともあります。
しかし、いつもの色でいい時には、ヘアカラーはビュティーラボを使います。
似た色の他のメーカーのものを使ってみましたが、あまりしっくりとこなかったのでクリームタイプのこちらか、泡かどちらかの利用が多いです。

(さらに…)

色落ち・色味の問題解消!Beautyrabo ホイップヘアカラー(シフォンベージュ)


Beautyrabo ホイップヘアカラー(シフォンベージュ)

選んだ理由

前から使ってみたいとは思っていたが、値段もそれなりだしリピートしている商品があったのでそっちにしようか悩んでいた。
そんな時このBeautyraboを見つけて、パッケージも可愛いしCMでもよく耳にしていたから、使ったことのないメーカーではあったけど選んでみた!
リピートしていた商品は安かったけど、色落ちが激しくて頭皮にも刺激が強く痒みやフケがすごかったのでそろそろ変え時だと思っていたのでちょうどよかった。
頭皮に対するダメージを少なくして、なおかつ環境に優しそうな成分が使われている商品なのかなとパッケージを見て思って、購入した。

(さらに…)